実は、週末は実家にいました。実家は定額常時接続で、ルーターとWi-Fiが別々にあり、格安スマホとおさがりの古いiPadという環境。最近の“実家像”というか、「実家のネット環境ってこんなだよね」という感じ。一昔前のネット環境という印象。

実家は1階が店舗だった鉄骨3階建てで、1階の半分と2階が生活スペース、3階が子供部屋になっています。

光回線は一度3階に引き込まれてルーターに繋がり、そこから各階に有線LANが引かれ、家族の滞在時間の長い1階にWi-Fiが置いてあります。普段はそれで問題ありませんが、3階の自分の部屋でFFXIVをやるとなると問題が。

鉄骨造なのでWi-Fiの電波は3階までほとんど届きません。各部屋に有線LANのジャックが引かれていて、Wi-Fiのなかったひと昔前ならそれなりに進んだネット環境だったのかもしれませんが、今では3階はWi-Fiがなく有線接続のハードもない、ネットの孤島になっています。

ニュースや動画見るのならともかく、常時通信するMMORPGであるFFXIVを遊ぶには有線の方が有利なのですが、PCもPS4も無いので、ノートPCを実家に持ち帰ることになります。しかし、2013年製の我がMacBook Proには有線LANポートがありません。というかMacBookシリーズにはかなり前から有線LANはなく、使用するにはアダプターが必要です。一応持ってるThunderbolt→LAN変換ケーブルを介して実線接続。無駄に広い部屋のフローリングに、壁までLANケーブルがニョロニョロ這っている状態。接続はこれでOK。ここからMacのBootCamp機能を使ってWindows10で起動してFFXIVをプレイするわけです。ややこしい…。

いろいろと下準備をこなして、やっとの事でFFXIVを起動…と行きたかったのですが、何しろ久しぶりのMacBook Proでのプレイ。FFXIV自体もアプデがかかります。そういえば、漆黒になってからMacBook ProでFF起動してなかった…。極め付きは容量不足でFFXIVがアプデできないという表示。なんてこと…。

あれ消して、これ消して、と試行錯誤を重ねてようやくプレイできたのは夜1時を回ってからになってしまいました。ふぅ。

なんとかインしたものの、なんか操作が重い…。紅蓮まではそれなりに動いていたような…、ひょっとしたらコントローラーを無線にしたのが原因? いずれにしても今夜はこれで遊ぶしかありません。

操作感を確認していると、リンクシェルのチャットが賑わっていて、どうやらテンペストにアルケオタニアが沸いた様子。このアルケオタニア、クリア報酬のアイテムを一定数集めると全身カエルになれる装備と交換してもらえるため、一時期大変賑わっていたF.A.T.E.です。

実装からそれなりに時間が経過しているため、もう欲しい人に行き渡った印象がありますが、ズッカはまだ持っていません。コントローラーに不安があって、ハードなコンテンツは無理そうだし、ほかにすることを決めていなかったので、このF.A.T.E.に参加することにしました。

F.A.T.E.の場所に到着すると、人だかりが見えます。とりあえず「見える」ことにひと安心。表示限界が来ると敵も見方も何も見えなくなったりしますしね。

ところが、いざ戦いが始まると、思い通りに動かない! コントローラーの操作感がやばい、ラグが酷い!!

方向転換したつもりなのに、少し遅れて回転しはじめ、スティックから指を離してもしばらく動いてしまうので、右に行くつもりで回りすぎて後方に向かて走っていたり、カメラを正面に向けたつもりで行き過ぎてしまい、何もいない方を向いていたりとひどい状況。何度も死ぬハメになりましたが、パーティメンバーのガンバリもあり、なんとか最高評価でクリアすることが出来ました。

このF.A.T.E.は過去2回クリアしていて、今回のクリアでアルケオタニアの角が18個になったので、ユールモアで交換できるアイテムを全てゲットしました。

トードヘッドトードスーツの組み合わせ。最高身長のミコッテ、ズッカには、ヒョロリとしてしまって違和感があるかと思いきや、全く違和感ありません。さすがです。

中身はいつものズッカです。
カエルですが、シッポがあるのです。

なんとかクリアしたものの、これ以上なにかする気になれず、この日はログアウトしました。いつもの環境が以下に恵まれているかを実感した実家F.A.T.E.でした。

これらは、FCハウスの地下スタジオで撮影。そして、気づいたのですが…
ちゃんと目に景色が映り込んでますね…。芸が細かい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.