もう星芒祭イベントは修了してしまいましたが、ギリギリのタイミングでスノーマンベルをゲットできました。ふぅ、あぶないあぶない。

今回のイベントも、クエストの専有時間は丁度いい長さでしたが、リアルに追われながらだったので、サクッとは進められませんでした。ともあれ、マウントがゲットできてよかった。

このマウント、実際乗ってみるとかなり変化球のマウントでした。騎乗して、止まっていると普通の雪だるまになります。しかし走り始めると、スノーマンの中にいて、頭を持ち上げることで視界を確保しながら、雪の結晶をちらしながら、ぴょんぴょんと移動します。どう見ても普通に走ったほうが早そうなんですが、どうあがいても追いつけません。

スノーマンのボティサイズからして、ミコッテのズッカはウサギ跳びの姿勢になっているはず。走るより早いうさぎ跳びって、どんな跳躍力なのかと…。

停止時は完全にただの雪だるま
走り始めると、自分は雪だるまの中にいることに気づく。ツッコミどころ満載のマウント
ちなみにフライング時も頭を掲げて飛びます

このマウント、よく出来てるなぁと思うのは、フライング時に上昇下降すると、顔の向きが上向き下向きと変わる点。さすがスクエニ、ネタマウントだからといって決して手は抜いていない、なかなかのクオリティ。

上昇時は上を向く
もちろん、下降時は下を向く

残念なのは、サブキャラ分のクエストまでこなせなかったこと。なかなかプレイ時間が取れないので仕方ないですね。

今開催中の降神祭も終わる前にやってしまわないと…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.