あの殺人的な暑さも鳴りを潜め、朝晩は寒さを感じるほど。さわやかな風になって金木犀の香りがどこからか漂ってきます。

そんな過ごしやすい時期、外出したくなる気持ちも湧き起こりますが、絶対インドアコンテンツ、FFXIVでは期待のパッチ5.35がリリースされました。

今回はハウジングエリアの拡張があり、土地を狙う方々の静かな戦いがあったようですね。22時ごろに冷やかしに行ってみると、すでに大きなサイズの土地はほぼ完売。でもSサイズの土地はまだ空いているようでした。

今回のパッチ、いろいろと追加になっていますが、核となるコンテンツは、やはりなんと言ってもセイブ・ザ・クイーンと南方ボズヤ戦線でしょう。

パッチノートをサラリと見たところ、武器強化には南方ボズヤの方を少し進める必要があるとのことだったので、まずはクエストーを受注し、ボズヤに突入します。

エウレカのように、シャキーンとなって突入するのですが、最初はなかなか入れませんでした。すごくこんでいたようですね。

今回のクエストは、イベントシーンで視線の誘導まで作られていて、すごく丁寧な動線になっています。しかも、一気にまくしたてられるのではなく、ひとつずつやりながら仕組みを覚える作りとなっていて、とても親切です。高台に上がれと言われて、少し登り口が見づらかったぐらいでしょうか。

そのクエストを少しずつこなしながら、途中で発生したボズヤ版F.A.T.E.とも言えるスカーミッシュや、バトルフィールドに突入するクリティカルエンゲージメントなどをこなしているうちに少しずつランクが上昇していきました。

ある程度ボズヤのクエストをこなしていくと、レジスタンスウエポンの強化クエストも発生。速攻でこちらをクリアしました。ここでやっておけば、このあとボズヤで遊んでいるうちに武器強化用のアイテムを手に入れられるチャンスがあるからです。

今回もエウレカ同様、戦闘後にロストアクションを抽出するためのシャードや、報酬品が出るロックボックス、あと、まれにドロップするレジスタンスウエポン強化のためのアイテムなどが手に入ります。

たまたまなんですが、最初に開けたロックボックスが、なんとガブリエルα認証鍵だったはちょっと驚きました。

ガブリエルαは、地上では羽根つきの人形
フライング状態では手足を畳んで飛行形態に
なかなか…いい
ちなみに、飛行形態では乗り手も足を伸ばす、ナウシカのメーヴェスタイル

と、いろいろ楽しんだまでは良かったのですが…、レジスタンスウエポンの強化アイテムは、ボズヤから出てF.A.T.E.で稼いだほうがドロップすると聞いて若干ショックでした…。とりあえず、弓だけ外で完成させてしまおうかなぁ…と悩んでいたりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.