パッチ5.3で新たに開放されたお得意様取引「エル・トゥ」。今回の場所はイシュガルドの蒼天街。場所柄イシュガルド復興の延長線上にクエストの動線が配置されていて、それらを追っていくうちに自然とお得意様納品のクエストへとつながっていきます。

そしてとある家族の物語に到達したら、あともう少し。イシュガルド復興関連のクエストをあまりやってなかったからか、こちらの動線も少し長めに感じました。今回は納品相手がヒトじゃないところがポイントです。

ついに「エル・トゥ」に会えました。

ストーリーはエル・トゥが「ヒトとものづくり」に関する考察からスタートして、竜と人との違いに関してなかなか興味深い持論を展開。静かな展開ですが、意外と面白いです。そんな事が可能なのかなぁと感じながらもストーリーはどんどん進んでいきます。

やること自体はいつもと同じ。収集品を作って、納品することに違いはありません。パッチ5.3実装2週目なので、ストーリーは、まだまだこれからが本番でしょう。どんな結末を迎えるか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.