新型コロナウイルス感染拡大防止のため非常事態宣言が出ている現在、スクエニでも出社もままならない状態と思われる中、なんと来たる4月24日(金)20時頃から、第58回プロデューサーレターLIVEが放送されます。

いつもスクエニ社内からの放送だったので、吉Pやモルボルもリモートワークに移行しているはずなので、しばらくないのかなと思っていました。

今回は、パッチ5.3コンテンツ特集Part.1、それと吉P散歩という流れ。

流石にパッチ5.3は、昨今のコロナウイルスの影響を受け、遅延が確定していることと思いますが、追加が予想されているものは以下のもの。

・メインストーリークエスト
・ウェルリト戦役
・新たな討伐/討滅戦(ウェルリト戦役がらみ)
・新たなインスタンスダンジョン
・新たな蛮族クエスト
・ヨルハ:ダークアポカリプス 第2弾

メインストーリーは漆黒ストーリーが大きく動くきっかけになるはずで非常に楽しみです。ヨルハの方は、バトル内容やストーリーも興味がありますが、新しい報酬がとても気になるところです。

またパッチ4.3であったことは今回もあると考えられるため、奇譚装備の強化アイテムの入手緩和策が入るのではないかと思われます。例によって、ヨルハで「複製サレタ工場廃墟」の機械の古銭と、第2弾でもらえる古銭をそれぞれ1枚ずつ交換して、衛兵団の強化繊維衛兵団の硬化薬のいずれかひとつと交換できるようになるのではないでしょうか。同様にモブハントの報酬でも交換可能になるかもしれません。

また、希望の園エデン:共鳴編ノーマルの装備箱の取得制限が撤廃されると予想されます。ただし、4層の古びた剣【共】の週1制限はそのまま、というのがいつもの流れです。そして零式の取得制限もまだのはずです。

さらに、パッチ4.3でナマズオの蛮族クエストが追加されたので、ひょっとしたらパッチ5.3で新たな蛮族クエストが追加されるかもしれません。

あくまで予想なので、過不足はあるかもしれません。また、Part.2に回る情報もあるかもですね。最近はコロナ絡みのニュースゃ自粛、延期というニュースばかりだったので久々にワクワクします。

金曜のPLLが楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.