あわよくば。そんな思いです。

牙狼コラボのマウント雷剛。フィーストかフロントラインで60勝するともらえるアチーブメント報酬のマウントです。先日フロントライン10勝でもらえる銀牙はゲットしました。そのおかげですでに10勝しているので、6分の1は消化していることになります。ちなみに、フィースト30勝のアチーブメント報酬轟天に関してはすでに諦めています。4対4のフィーストは個人のスキルが勝敗に大きく影響するため、生半可な経験では、30勝もできる気がしないのです…。

と、まあそんな思いを秘め、フロントライン詣の日々が続いています。一日3回ぐらい勝てば10月後半のパッチ5.1に間に合うかなぁ…なんと思いつつ。

現在フロントラインは、参加するだけで「モグモグ★コレクション〜そして神話へ〜」のイベントトークン、希少トームストーン:神話が5個ついてくることもあり、比較的シャキるコンテンツになっています。平均待機時間はおおむね5分。コンテンツ自体は制限時間30分ですが、目的が達成されてしまえばその時点で終了なので、思ったよりも回転が早い印象。ただし、必要なのは3回参加することではなく、3勝。勝ちが必要となると、なかなか難しい。昨日などは4〜5回ほど行きましたが結局1勝したのみ。その時点でトータル16勝、アチーブメント達成まであと44勝する必要があり、残り期間を考えると、少し難しい気がしてきました。

それでも行かないことには希望もない。ということでもうしばらくフロントライン詣は続きます。

そういえば先日、木人に対してエイペックスアローがミスになる現象があることを書きましたが、これは庭具木人の仕様らしいです。公式フォーラムでは以前から何度か話題に上がっては仕様だという回答を得ているようです。つまり…

ハウジングエリアに設置した庭具の木人に対して、射程限界付近で「エイペックスアロー」を使用すると100%ミスになるのは仕様である。ちなみに1mほど接近するとヒットする。暗黒の「暗黒の波動」「漆黒の波動」、機工士の「スプレッドショット」「バイオブラスト」、戦士の「オーバーパワー」など、扇状/直線範囲攻撃は全て同様の結果になる。

ということらしいです。まだまだ知らないことがいっぱいあるFFXIV。たまにフォーラム見ると面白いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です