最近スクリーンショットを撮りすぎているようです。スクリーンショットの保存先をGoogle Driveにしていたのですが、今年撮った5ヶ月分だけで15GBぐらいあり、無料で使える17GBの容量を使い切ってしまいそうです。

ちなみに2013年から2018年の6年と半年分すべてを足しても15GB行かないので、今年になってからいかに撮りまくっているかが伺い知れます。どんだけ撮ってるんだと…。

スクショをGoogle Driveに保存していた理由は、撮ったスクショが自動でクラウドと同期してアップロードされ、FFXIVを遊んでいるPCはもちろん、iPhoneやiPad、Macなど、デバイスやOS、場所やシチュエーションにかかわらずいつでも閲覧やダウンロードができるから。

とても便利なんですが、もちろん無尽蔵に使えるわけでもなく、無料で使える容量はGmailなども含めてトータル17GBまで。それ以上使いたいなら有料のサービスに移行する必要があります。

そもそも、それほどスクショ撮る方ではなかったんで15GBもあれば余裕だと思っていたんですが、いまこんなブログページを持っていることもあり、なんとなく素材がたくさんあったほうが困らないだろうと、撮る頻繁そのものが上がっていること、さらに、モニタを変えたのでスクリーンサイズが1680×1050(WSXGA+)から2560×1440(WQHD)へと解像度が上がり、スクショ1枚あたりのデータサイズも倍近くになっているため、あっという間に容量を食いつぶしていきます。

仕方ないので、古いスクショから別のストレージに移しています。ただ、めんどくさいですね。なんか自動でクラウドと同期して、なおかつ一箇所でスクショの管理がすべて出来る、いい方法なんかないかなぁ。


話が変わります。

実はインスタグラムのアカウントがあったのですが、実質使っておらず、もったいなかったので、有効活用することにしました。昔、少しだけ加工した写真とかをインスタに上げました。今後は、なんかいいスクショがとれたら、こっちに掲載していこうかな。などと思っていたり。

View this post on Instagram

#ff14 #ffxiv

Zukka Ruschkaさん(@zukkaruschka)がシェアした投稿 –

まぁ、加工と言ってもそれほど大きく触るわけでもなく、あくまでオリジナルの状態を少しだけ整えたりする程度のレタッチです。あまり触りすぎるとオリジナルのディテールがなくなっていき、最終的に「絵」になってしまうので、「触りすぎない」がモットーです。テクスチャの粗さや角ばった部分などもあえてそのまま。そういう部分もゲームの素肌ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.