先日厩舎に預けてオヤツをあげたチョコボは、とりあえずかなりブルーに近いグリーンに仕上がりました。もう少し明るい、アイスブルーぐらいを目標にしていたので少し当初のイメージとは少し違いますが、日の当たる場所で見ると、今の色も悪くないなと思い始めました。ひとまずこの色でしばらく過ごそうかな。

チュコボの染色は、チョコボを厩舎に入れてオヤツをあげた後、 換毛期が来るまで預けっぱなしておく必要があります。換毛期の前に厩舎から出してしまうと効果がキャンセルされてしまうためです。また、残念ながら厩舎に入れている間はバディとしてフィールドで呼すことができません。 この色に行き当たるまで4回のチャレンジ、1回6時間で換毛期を迎えるため、計24時間バディを呼び出せない時間がありました。

うちの厩舎にはモアイが置いてあったので完全に埋まってますね。

今回は休日だったので染色作業を4回連続してこなしました。ただ、休日ゆえにバティチョコボを呼び足したくなるタイミングも多く、全体的には短時間だったわりに拘束時間が長く感じました。コレが平日だったとしたら、朝晩一回ずつ、まる2日かけて、3日目にやっとこの状態になるはずですが、平日は朝おやつをあげて出勤し、帰宅後に確認すれば、ログアウト中に時間が経過するので拘束時間自体は実質半分にできたかもですね。休日まるまる24時間呼び出せないのがいいのか、平日まる2日間、ただし呼び出せない時間は実質12時間の方がいいのか、判断が難しいですね…。

実はバディチョコボもランク15のキャップを外したのでチョコボの経験値を稼ぎたいところです。いつもデイリーモブハンのお供ぐらいに連れ回している程度なのですけどね。チョコボがいれば自分よりレベルが上のフィールドモンスターでも安定して倒せるので重宝しているんですよね。場合によってはすぐに死んでしまうためあまり意味はありませんがA/Sモブがいたときなども一応出してます。自分がもう少しで死ぬようなシチュエーションで、チョコボがリジェネやケアルをくれることもあり、信用し過ぎは禁物ですが、わりと頼れる相棒です。

一方、レースチョコボもランク40になり最初の引退をむかえました。引退後すぐにカップリングを行い、G2にグレードアップしました。最初の子は黄色だったのに新しい子は深い緑色です。能力値もいくつかは以前の子より良くなっています。以前の子はアクセル全開でも最下位なことも多かったので、二代目は少し優秀にになるかな? 

カップリングのイベントシーン。このあと扉は閉められました…

今後はこの子をまたレース出走させてランクを40まで上げ、引退させ再びカップリングすればG3に。これをG9まで繰り返せば、アチーブメント報酬のレーシングチョコボマスクがゲットできます。

ちなみにレースはコンテンツファインダーに申請してから、いつも5分以内にシャキります。もっとシャキらないものと思っていましたが、ほぼNPC戦なのでわりと早いですね。たまに人が入っていたりするケースもあり最多で3人ぐらいといった具合、申請があってからの時間で締め切られているようですね。思ったよりはサクサク遊べるので一気のやることもできそうですが、急いでいないし、一気にこなすのはつらそうなのでゆっくりやろうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.