Twitterを見ていたら先日までPS Storeのラインナップにはなかった漆黒のヴィランズのダウンロード版が予約可能になっているとのこと。さっそくiPhoneの「PS App」で予約手続きをしてみました。検索ウインドウで「漆黒の」まで入力すると候補が4つまで絞られるのでラクに見つけることができます。

今まで同様に、2つあるバージョン、通常版かコレクターズエディションのいずれかを購入するともう一方は購入できなくなります。例えば通常版を予約購入手続きをすると、現時点でコレクターズエディションは予約できなくなります。ここは慎重に選びましょう。

コレクターズエディションを予約購入した場合、通常版の購入はできなくなる。

もし間違って選んでしまったとしても、前回の通りなら、パッチ実装後にモグステにて後付でデジタルアップデートができるはず。保証はできませんが、もし間違ったとしても、まだ慌てる必要はないでしょう。

また、FFXIVプレイアカウントが2つある場合、DL版は1パッケージしか買えないので、このままではプレイ権が足りず、権利を紐づけた方のプレイアカウントでしかパッチ5.0コンテンツが遊べません。これも前回通りなら…という条件付きですが、パッチ実装後にモグステーションにてプレイ権のみの購入手続きができるはずです。PS4/PC/Macのいずれかがプレイアカウントに紐付いていれば、追加のプレイ券はモグステーションでの手続きが可能になるはずです。

もちろん、パッケージ版を購入して紐付ける手はありますが、金額的にはプレイ権のみ購入のほうがお安くなるはずです。物理的なパッケージが欲しい場合を除けば、あまり意味がないでしょう。

ちなみに、この辺の情報はすべて過去に基づいた予想です。確定情報は後々になるでしょう。

あと、3月1日に事前配布が公言されている「エーテライトイヤリング」などのアイテムを受け取るためには、プレイ権をプレイアカウントへら紐づける必要があるはずだと思うのですが、現状紐づけが可能かどうかわかりません。まだできないかもしれませんが試せていません。今は外なので、帰宅後なにかできるか確かめてみようと思っています。

ちなみに、まったく出来心で「↓お使いのPS4にダウンロードする」ボタンを押してみました。するとなぜか「プレイ可能」という表示が出ます。もちろんプレイはできないでしょうけど、なんだかワクワクしてきますね…!

ちなみに、ダウンロードボタンは押しても当然何も起こりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.