Appleの新製品(とはいえ、アップグレード的な…)が発表されました。

だいぶ古さを感じる商品だったMacBook Airが刷新され、AdobeのPhotoshop CCのiPad版が出るぞと言われたあとにiPad Proが新しくなりました。Mac miniも実に4年ぶり?の刷新です。

常々、本ブログなどの更新にモバイル端末がほしいなぁと思っていたこともあり、非常に悩ましい発表です。

今使っているiPadは、第4世代のセルラーモデルで、発売が2012年。すでにOSもアップデートのサポート外で、使えないアプリも出始めています。もちろんApple Pencilも対応外モデルです。MacBook Pro 15inch Late 2013も持っていて、全く性能に不満はないものの、持ち歩くにはやや大きく、ヘビーです。

最近はiPadでできないことが減り始めていて、ノート型のPCと棲み分けが曖昧になってきています。iPadの難点である文字入力も、それを補完する純正のキーボード付きカバーもあり、レタッチや手書きなどに威力をするApple Pencilはやはり魅力的なツールです。それらを含めると、価格的にもMacBook Airと非常に微妙な差になります。

MacBook Airは単体で完結したプロダクトであるものの、すべてをトラックパッドで操作するため、一部の作業に煩わしさが残ります。マウスやペンタブなどを持ち歩くのはモバイルアイテム的にはナンセンスですしね。
このタイミングでホント悩ましい…

実はズッカの使っているSoftBankのiPhone 7の割賦か10月で終了するのです。
少し維持費が安くなるなぁと思っていたら、同時に月々割もなくなるので、実質1,500円程度下がるのみと気づいてやや落胆。動画SNS放題という料金プランも出来たことだし、いっそ機種変でもと考えていたところにこの発表。うーん、悩ましい。

次はiPhone Xsをと考えていました。ただ、新プランの導入とともに本体価格の割引である「月々割」がなくなり、評判の悪い「半額サポート」しかなったのでどうしたもか、旧プランをそのまま引き継ぐか…と思っていたのですが、基本料金の2年縛りをしないことで依然として「月々割」が適用対象になるようです。

現行プランを引き継ぐのもありですが、「動画SNS放題」の50GBで一部の動画サイト・SNS使い放題は、かなりのインパクトです。

とりあえず、iPadやモバイルPCは今すぐ必要なものでもないので、もう少し検討し、今回はiPhoneを機種変することにしようかな。

とろこで、FFXIVへのDDoS攻撃が、いまラジオのニュースで流れてきて驚きました。一般のニュースで取り上げられる様になったFFXIV。感慨深いですが、昨日も3層でラグが酷くてタンクさんがつらそう…というか、ゲームにならないレベルみたいだったので早く解消されるといいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.