日曜の話になりますが、極リオレウス狩猟戦をクリアしました。ナイトで参戦、ナナ戦戦のタンク4構成、ネットでタンクのほうが楽だという情報を見て挑戦してみました。だめならヒラ1にしようとか、とかる~い気持ちで突入してみると、これが思ったよりいい感じ。

リオレウスの足元で戦うことで安置の感覚も身につきました。前半リオレウスの左足やや斜め後ろに常に立つようにして、可能な限り張り付き続ける。前半飛び上がりブレスと首としっぽの同時攻撃と、リオレウスがフィールド端に来たときは避けにくく、食らってしまう以外は、だいぶ避けられるようになりました。

ナイトなので被弾しても軽減バフもあり、素でも硬いから軽傷だし、前半は回復スキルのクレメンシーもあるから、かなり安定するようになりました。ガルラさんも回復役ケチってインビンで耐えたりしてましたが、食らわなくなったおかげで、わりと回復役G余ったりしてたので、バフだけで耐えて1個飲むぐらいでいいのかもしれません。

後半も張り付きながら、常に後ろに回るようにしていればほとんど食らわないですね。頭割りもタンクならわりと安心の一人受け。

何回かチャレンジしていているち、1%で時間切れを経験しました。ああ、時間切れあったんだ…。削りきれなかったのは、戦闘不能になっては復活する回数が多く、1人足りない時間が長かったからから。やはりここでも死なないのが一番ですね。

死んでも残り1%の時間切れなら、死なないようにするだけでクリアできるはず。一度コツを掴んでしまえば、後はそんなに大変でもなく、あっさりとクリアしました。

何回か行ったついでに、慣れてるひとにアドバイスをいただきました。(見てなるほどと思ったことも含む)

前半、フィールド端にリオレウスが立つと安置が狭くなったり、なくなったりするので、できるだけ中央に戻す。火の玉はターゲットサークル内に落としてしまえば、全員殴りながら処理できる。飛び上がりブレスは真横でも食らうので後ろに下がる。テールスマッシュも左足付近で避けられる。

後半、飛んでるうちはダメージアップは意味ないのでバフ温存、通常コンボのみを当て続ける。ターゲットサークル内で常に後ろ取り続けると意外と安全(離れると突進スピードが上がって危険)。バフはダウン奪ってから使う。しっぽは決まったHPを削り切るだけなのでバフ使いすぎないようにする。タンクは一人で火の玉受ける時、防御スタンスにしてバフ一枚使えば2回までは耐えられるので薬は2個で済む。ナイトはインビンもあるし、忠義の盾とセンチネル炊いておけば3発とも食らっても死なない(IL366で試しました)ので薬は一個で済む。などなど。

タンクで基本は覚えたので、次はDPSでも行けるかな? まだ4回しかクリアしていないのであと45回以上いかないとマウントがもらえないので頑張らないと。

あ、そうそう。一回だけ箱が出ましたが、ブタさんのミニオンと楽譜でした。マウントは入ってませんでした。残念!!

ところで、君は隠れて何やっていたの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.