皆さんプロデューサーレターライブ、ご覧になりましたか?

ズッカは一瞬だけ寝落ちしました…。なのでまとめサイトにお世話になっています!!

パッチ4.36
予想通りパッチ4.36には禁断の地エウレカ:パゴス編が解禁になります。すでにEL20に到達しているので特に準備は必要ありません。パゴス編では武器のみの強化が可能とのことだったので、とりあえず欲しいジョブの武器だけアネモスに強化しておけばいいはず。かなりいい具合に光るとのこと。

そのパッチ4.36は8月7日。予想通り? 予想よりちょっと早かったかな。

そして、モンスターハンターワールドとのコラボ、「リオレウス狩猟戦」と「極リオレウス狩猟戦」戦がパッチ4.36から遊べるとのこと。こちらはヘイトが取れない様になっており、ロールがほぼ無意味なものに。ヒールも自分で回復役G(グレート)飲んでするとのこと。

これは完全にアクションゲームですね。実はモンハンに馴染みはないのですが、ダークソウルはやっているので、それに近いのかな?

部位破壊はFFXIVのレーティング上できないようで、仕組みとしては存在しているが、見た目が変化したりはしないという理解で良いのでしょうかね。

ちなみにノーマルは1〜8人、極は1〜4人で参加とのこと。この書き方だと、ソロでも行けると取れますね。そして人数を少なくして難易度を上げるというやり方、4人で挑む高難易度コンテンツははじめてですね。

パッチ4.4
やはり9月中旬とのこと。こちらも予想通り。パッチタイトルは、「狂乱の前奏曲」。なかなか厨ニっぽくていいですね。

ヒルディブランド:紅蓮編も追加があるとのこと。これ一気にやるつもりでまだ溜めてあるなぁ。

ドマ町人地復興も、完結を迎えるそうです。

メインクエストの続きが「あそこ」から始まると思われるので、追加されるIDもあのエーテルが枯渇した真っ白なエリアの新規ID「永久焦土 ザ・バーン」と、アレンジ版であるモシャーヌのハード。

四聖獣奇譚は、朱雀征魂戦・極朱雀征魂戦が遊べるようになりそうです。見た目が結構変わるとのことで。ロケットパンチの白虎とはちょっと違うのかな?  本体だけなら、過去にペプシマンとかいましたけどねw

次元の狭間オメガ:アルファ編、デルタ→シグマ→アルファときましたか。アルファちゃんがラスボスなのか…それともオメガ本体か!?。残っているシリーズのラスボスが1〜3層の相手とかも面白そうですね。何が来るのかなぁ。

それ以外にもタイトルも発表されていませんが、エウレカ第3弾、再び防具の方も強化が可能になるようです。またロゴスアクションなるものが実装されるとのこと。

意外と言えば意外だったジョブ調整。ロールアクションが10個まで登録できるようになります。せっかく操作系をシンプルにしたのに再びボタンが増えるという…。7〜8個でも良かったのでは? と思いましたね。XHB見直さないと。
宝物庫ウズネアカナルは中でダンジョンが分岐して今までのものと新しい遊びが選択出来るとのことです。

その他、新レシピやお得意様取引シロちゃんの救済、グループポーズの機能追加、PVPアップデートなど、たくさんの要素が追加・変更されます。

まだ9月中旬なので2ヶ月ほどありますね。

それまでに4層の装備が揃えられるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.