リセットのある火曜日は、可能な限り早く帰り、次元の狭間オメガ シグマ編:零式にレイドファインダーで突入する。そして1層から3層まで駆け抜ける。そんな日々が長く続いていました。なぜ3層までなのか?

3層攻略にかなり精神力を使ってしまい。なかなか4層に行く気になれなかったのです。

ズッカは零式はいわゆる野良で、なおかつRF勢です。帰りの時間が安定しないリアル都合もあり、野良のでないと難しいのです。初見のときはパーティ募集に参加することが多いですね。そしてある程度クリアに向かって詰めていく様になるとRFやパーティ募集へと移行します。

自分がギミックに慣れてからはメンバーガチャ、運ゲーです。なかなかうまくいかないと辛いです。この期間が一番心を削られます。そして、ある時、急にそのチャンスが来る。それが面白いところでもあります。

当然メインジョブ用の装備は揃っていますので、あとは4層の武器と胴だけ…という状態になり、まぁいいかと思っていたものの、やはり詩人胴欲しいなぁとようやく4層にチャレンジしたわけです。初見含む2日で妖星乱舞を越えるところまでなんとか観ました。あとはどれぐらいメンバーガチャに勝って、後半練習に挑めるかですね!

ちなみに、後半のケフカさん、ちょっと潤いが足りなくなっているんじゃ?…

こっちも喉がカラッカラですけどね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.