睡眠時間をすりおろすような「ガッツリプレイ」から、空き時間での「ちびちびプレイ」でゆっくりと進めてきた暁月メインストーリークエストも、ようやくレベル85に到達、そろそろ新しいIDへ突入するのかな、というところまで来ました。

漆黒で揃えたアイテムレベル530装備も、ようやくクエスト報酬の533装備へと入れ替えることになりました。

ストーリー上では、聞き慣れた地名を回っているせいか、いまなりまったく新しい世界を冒険した漆黒と比較して、「オールド・シャーレアンって、こんな場所だったんだ」「サベネア島って、こんな風景か」と、どこか知ってる場所をめぐる修学旅行のような印象です。

やや唐突に第一世界にふっ飛ばされ、あからさまに見たことない景色とキャラクターが続々出てきた漆黒と比較すると、つかみのインパクトと言う意味では、やや控えめに感じます。

それでも、いままで言葉でしか聞いたことのなかった場所に実際に足を踏み入れ、新たな出会いも経験すると。少しずつですが冒険している気分も盛り上がってきました。ちょうど漆黒のテスリーンとかメオルのあたりが終わった感じでしょうか。やっとストーリーの下地が固まったと言う感です。

そういえば、新生以来、ずっと決着が引っ張っぱられてきた“あの”蛮神が、あっというまに倒せてしまったので、「史上最強」とは、ビルマルクやスサノオレベルののことなのか、と思いましたが、それもストーリーの踏み台になっていきました。

そして、いよいよ始まったあの現象。

これから、何が起こるんでしょうか。

2 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.