レジスタンスウエポンの強化は、すでにパッチ5.45の領域に到達した。ずーっとサボっておいて言うのも何だけど、やっここまで来たかという感慨にひたる。

武器はすでにIL515のジャッジオーダー・コンポジットボウまで完成。次は中間クエスト「窮状を救いし、球状の物体」のクリアを目指す。

窮状を救う、球状のもの…“ダジャレじゃないよ、オシャレだよ”という言葉が頭をよぎった。広告に詳しい人ならご存知かもしれない。良いお年の方ならご存知の「でっかいどぉ。北海道」という広告コピーを作ったレジェンドコピーライター眞木準さんのお言葉だ。みんな大好き、眞木準さん。「クーソーしてから寝てください。」なんてナムコのコピーもあったなぁ。

このクエスト、脱力気味のゆるいタイトルとは正反対の厳しいクリア条件が課せられている。忌々しき記憶の一塊禍々しき記憶の一塊をそれぞれ18個ずつ集めてこいというものだ。

忌々しき…の方は、24人レイド「リターン・トゥ・イヴァリース」シリーズいずれかクリアで1個確定入手、または東方地域のF.A.T.E.で確率ドロップ。禍々しき…の方は24人レイド「シャドウ・オブ・マハ」シリーズのいずれかクリアで一個確定入手、またはギラバニア地方のF.A.T.E.で確率ドロップだ。

早い話、24人レイドを回るか、F.A.T.E.を回るかだ。前回のボズヤ、クリティカルエンゲージメントがF.A.T.E.にかわっただけで、苦々しき記憶の一塊のときと同じだ。だけど、違うところもある。

ひとつは、24人レイドの申請とF.A.T.E.参加は同時にできるところだ。これは素直に嬉しい。シャキ待ちを有意義にできる。苦々しき…のときのクリティカルエンゲージメントはボズヤ内だったので、24人レイドは同時申請できず、どちらか一方だけに絞る必要があった。

もうひとつは、困ったことに集める数が倍以上になっていることだ。苦々しき…のときは1種類を15個。ボズヤで攻城戦引けば5個確定でもらえるため、思ったよりラクだったが、今回はどの方法でも1個ずつしかもらえない。それなのに集めるべき数が多い。2種類を18個ずつ、計36個…その数を聞いただけで脱力する…。

いざはじめてみると、24人レイドは時間がかかるし、周回も飽きる。1日2周以上はしたくない。あくまで個人の見解だけれども。出なくても早く終わって移動するF.A.T.E.のほうが、まだ飽きが来るのが遅い。F.A.T.E.は回転が早いがもちろん確実ではない。成果なしの1日は怖いものだ。

そこで私は何を思ったか、アライアンスルレを入れることにした。対象外コンテンツの「クリスタルタワー」シリーズに当たる可能性もあるアラルレをなぜ入れるのか。最近は高確率でオーボンヌに当たることが多かったからだ。それに、黙示が50個もらえる。1日1回だけど50個はなかなか美味しい。たとえルーレットで対象コンテンツを外しても、黙示をゲットしに行ったんだ自分に言い訳ができる。武器強化だけをやっていると黙示がなかなか得られない。しかも長期間サボっていたせいでメインジョブの装備ですらIL510が混じっている身だ。黙示不足は死活問題なのだ。

アライアンスルーレットは予想通りほとんどがオーボンヌだった。その日一回のアラルレで忌々しき…をまずひとつ、終わったらギラバニアでF.A.T.E.して禍々しき…を狙うのが1日のルーティーンとなった。

しかし、週末には黙示も修正限まで集まってしまって、結局F.A.T.E.だけになった。ドロップ率がいまいちだと思っていたF.A.T.E.は、思いのほか連続ドロップを引いたりして、24人レイドより効率的な気がしてきた。

そうこうしているうちに、なんと禍々しき…が18個になった。意外にもF.A.T.E.のほうが先に集まった。もう用がなくなったギラバニア湖畔から、新天地アジムステップへ移動する。そして火曜日のリセットを迎えた。

黙示の週制限が文字通りリセットされたので、再びアラルレを挟んでみた。するとヴォイドアークに当たった。禍々「シャドウ・オブ・マハ」シリーズで出るのは、すでに18個集まっている禍々しき…の方だ。もう用はない。それなのに、いらないのにもらえる。黙示のために、と思っていてもショックは大きい。これ、クリスタルタワーが当たるよりダメージが大きかった。時間を無駄にした気が大きくなるのだ。黙示50個との心のバランスが崩れていく。

そっちじゃないんだ…もう禍々しき…はいらないんだ。オーボンヌはどうしたんだ…、と。

それが2回あった。禍々しきは計20個になった。これらの「一塊」は、強化一本目のみに必要なアイテムで、2本目からは必要ない。一塊は、一回だけ。そんな“オシャレ”が脳裏をよぎった瞬間、私はアラルレの封印を決意した。

こうなったら、F.A.T.E.だ。アジムステップは広いが移動はしやすい。青魔道士が育っていたら良かったんだろうけど、まだここに呼べるほど育っていない。暇つぶしで詩人から赤魔道士に着替えたりしてアジムを飛び回り、忌々しき…を18個集めた。これで、このクエストは終わる。

窮状を救いし、球状の物体に、一回だけの、一塊を渡す。

私のかばんには、禍々しきものが、2つ残った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.