“モグコレ法典”で大盛況のヒドゥンゴージ。もちろん「希少トームストーン:法典」目当てで行くわけです。でも、どうせ行くなら効率よく行きたいですね。ただ、気張っちゃうと疲れるので、ついでに得られるものを有効活用して行きたいですよね。

ついでに経験値を得る

実はヒドゥンゴージでは、わずかながら経験値がもらえます。参加下限レベルのレベル30付近なら、そこそこ貰えるはずです。

ヒドゥンゴージに限らず、フロントライン/ライバルウイングズ系のコンテンツは突入後にジョブチェンジできる仕様になっています。これは突入してみたらパーティ全員DPSだったとか、バランスが悪くなってしまったときのための救済策と思われますが、経験値は突入時のジョブに入ります。

コレを利用して、カンストしていいない不慣れなジョブで突入して、あとでジョブを変えるなんてこともできます。

たまに、ヒーラー職で入ったらパーティがちょうどいいバランスになってしまって、あとからジョブを変えづらい…なんてこともあったりしますが、みんなが「希少トームストーン」目当ての今なら、多少失敗しても許されます。気楽に行きましょう。

ついでに個人戦績を得る

ヒドゥンゴージは、PvPコンテンツですから、個人戦績がもらえます。参加するだけで貰えるし、勝てばより多く貰えます。

今、参加する理由は「希少トームストーン」なので、あまり勝利にこだわる必要はありません。そして、思いのほかたまっていたりします。

そのたまった個人戦績は、ウルヴズジェイルで装備品をはじめとした、さまざまなアイテムと交換できます。昔はPvP装備には特殊なステータス付与されていたりしましたが、今はごく普通の性能になっており、見た目が特徴的な物が多いのでミラプリに大活躍します。少し前に追加されたエクスアラガン装備などは一時期話題になりましたね。

エクスアラガン装備

個人戦績のアイテムへの交換は、ウルヴズジェイル係船場にいる魔装支給官兵装支給官兵装支給官武器支給官魔器支給官の5人に話しかけることで可能です。

貰えるアイテムの中には、装備品だけでなく、エモートを覚えられる演技教本や、オーケストリオン譜、ハウジングアイテム、ミニオンやマウントもあるので、この機会に集めるのも手です。ミニオン全然もらってなかったわ…。

ついでにアチーブメントを得る

ここから急に難易度が爆上がりしますが、一応ついでに。

まずライバルウイングズに1,000回参加すると、アチーブメント「勇猛なる翼:ランク5」を獲得し、“Wings of Steel”という称号が使えるようになります。1,000回…でも、参加するだけですから…1,000回…。

ヒドゥンゴージを含むライバルウイングズで通算100勝すると、アチーブメント「凱旋せし翼:ランク3」が得られ、報酬として魔導アヴェンジャー騎乗型認証鍵がもらえます。こちらはライバルウイングズカテゴリ内での勝利数なので、アストラガロスの勝利数もカウントされます。まぁ、ほとんど行ってないんですけどね…。

またヒドゥンゴージで通算100勝するとアチーブメント「隠塞の翼」を獲得し、報酬として魔導アヴェンジャー寒冷地仕様認証鍵をゲットできます。こちらはヒドゥンゴージでの勝利数のみがカウントされるので、さらに大変。

ねらってやるとストレスなので、プレイ中は忘れていてもいいでしょう。気がついたらアチーブ出た、ぐらいのほうが幸せかもしれません。

魔導アヴェンジャー騎乗型

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.