正直、今週は無理だと思っていたんですが…。

希望の園エデン 共鳴編:零式 2層。1層はなんとかクリアしていたけれど、仕事デバフが4ぐらいスタックしていてなかなかプレイ時間が取れず、この週末にやっと挑み始めました。

実はノーマル共鳴編でいちばん苦手なのが2層だったりするのです。今でもノーマルで結構死んでます。その2層の零式ですから、正直そんなに早くクリアできるイメージ持っていませんでした。

まずは初見。予習済みのパーティとあって、未予習というわけには行かず、軽く動画を視聴。イフリートに交代するところぐらいでなんとパーティが揃ってしまいました。まぁ、初見だしいいよね。

油断大敵… このパーティはいいパーティでした。そう、よりにもよって、いいパーティだったのです。気がつけば単体イフも超えて2体モードへ、気がつけば合体していました。やばい、ここ全然ワカラナイ…。数回やっているうちになんとなくマクロの意味とかもわかってきて、コンフラぐらいまで進んだとろこで解散。

虎視眈々… 次は動画もちゃんと最後まで見た。後半練習でいいよねとレイドファインダーで申請しましたが、これはまたマクロが初回とぜんぜん違う。うまく行かずにギブアップ。更にもう一度申請しましたが、あまりにも事故が多くてギブアップ。

心機一転… レイドファインダーでの挑戦は一度あきらめ、夕食を済ませます。ちょっと作りそこねたペペロンチーノでエネルギーチャージかと思いきや、血液を胃に奪われるエナジードレインが発動、睡魔に強襲されたものの、ピュレグミレモン味でドーピングで覚醒、とりあえずパーティ募集に参加します。コンフラ超えるところまで言ったので、「こ、これはもう時間切れ見たと言ってもいいよね…」という冗談が飛び交うようないい雰囲気のパーティ。実際その後時間切れまで行きました。あとになって知ったんですが、それでも圧倒的に火力は足りてなかったようでした。

右往左往… もう一度パーティに入ってみたものの、なんかうまく行かない。原因はやはり個人個人のやりやすい散開方法があり、それがうまく噛み合わないというもの。これはどうしようもない。自分のやり方が通したいなら、自分で募集かければいいのに…。

一期一会… そして運命のパーティ募集に。フレさんのお手伝いの練習、あわよくばクリア目指すパーティ。クリア済み3人という募集。これは参加するしかない。やはり、お仲間さんがいるだけあって、すでに息があっているメンバーが4人ほど、残り4人の外部スタッフがいかに合わせられるかがプロジェクト成功のカギを握っている。

一心不乱… とにかくミスしないことを心がけました。ブツブツと次に来るギミックのことをつぶやきながら落ち着いてプレイ。不思議とソワソワする感じがありませんでした。結構リラックスしてやっていたのかなぁ、正直ノーマルやってたときのほうが緊張しているほどです。気がつくと残り1%で時間切れ、その時死者がいて1%なので、これは死ななきゃイケる。念入りに打ち合わせをして再び挑みます。とりあえず持ってきたクスリも割りながらプレイすること数回、ついにクリアしました。

一挙両得… とりあえずクリアできてよかった。半分あきらめていた箱も一個出現。箱の中身は手装備の箱と硬化薬。フリーだったのでするりとロット。出目はは普通。クリアできたことが最高の報酬。ロットはまぁ、負けてもね…。ん? いま2つとも入手したってログが…。

2週越しのクリアで本当に喜んでいるメンバーもいるなか、1日で初見からクリアできた自分はラッキーでした。なおかつ、報酬を独り占めしてしまうとは…なんとも嬉しいやら、申し訳ないやら…。さっそく箱を開けてエデンコーラス・レンジャーヴァンブレイスをゲット、奇譚指輪をもらって強化し、クリスタリウム・レンジャーリングREに強化しました。手装備は最終装備ではないけど、アイテムレベルは20上がりますからね。

振り返ってみると、一層のほうが苦労したかもしれないなぁ…という印象。難しいというより、足並みが揃いにくいというか、運が絡む部分もあるというか。2層は自分のやることをちゃんとやっていればなんとかなる感じ。多少運が絡むのはコンフラぐらいでした。

これで、次から2層まで消化で行ける。次はいよいよ3層です。

エデンコーラス・レンジャーヴァンブレイス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.