本日15時ごろからパッチノート朗読会が放送され、それが終わって帰宅する頃にはすでにアップデートがあたり、パッチ5.2が実装されているはずです。

前のめりで新コンテンツに挑みたいところですが、今回は…今回もか、リアルの事情でスロースタートになりそうです。となると、希望の園エデン:共鳴編の零式は後回しになりそう。ひょっとすると、素材の入手難度次第では新式を作り始めているかもしれません。

ストーリークエストをじっくりやるのか、はたまた釣りか、それとも蛮族クエストキタリ族か。方針を決めて挑まなければ都、またちゃんと見ていなかかったパッチノートを読んでみました。

そこで気になったことを拾っていきます。

メインシナリオクエスト

当然メインのストーリークエストは気になります。トレーラーで一番気になったのはダラガブみたいなものが降ってくるあのシーン。まさに「何が起こっているんだ?」という感じでした。

ウェルリト戦役/ルビーウエポン破壊作戦

今回の極の報酬はやはり武器でしょうか。なるべく早くいきたいですが、ひょっとすると来週かなぁ。

希望の園エデン:共鳴編

今回はバトルステージも気になるのですが、ストーリーも気になります。リーンとガイアがどうなるのか…気になっています。零式はおそらく週末か、来週ぐらいからにになりそうな予感。

YoRHa: Dark Apocalypse

まさかのYoRHa: Dark Apocalypse関連クエストがあるとのことで、ちょっと気になっています。次に向けての準備でしょうか。

オーシャンフィッシング

いつもは漁師コンテンツは割と低めの温度で見ているんですが、今回カンストしていないギャザラークラスが漁師だけということがあり、ちょっと気になっています。レベル70は超えているので、経験値とギャザラースクリップが貰えるはず。

蛮族クエスト キタリ族

今回の蛮族クエストはギャザラー専用ということで、漁師のレベル上げが叶うならこちらもやっておきたいところ。採掘と園芸だけだったら後に回すかもしれません。報酬アイテムにもよるかなぁ…。

トレジャーハント関連

新レシピのところに貼ってあるあの古代ギリシャ風のお召し物は間違いなくトレジャーハントで追加されたアイテムが素材になるんだろうなぁ。

テルマエ・ロ…ゴホゴホッ

カンパニー関連

カンパニークラフトがひとりでできるようになるのはちょっと嬉しい。作りかけの飛空挺がずっと地下に放置されたままになっているので。

また、フリーカンパニーのランクが引き上げられ、カンパニーチェストのボックスとカンパニーアクションのリザーブ数が引き上げられるのはうれしいかぎり。とはいえ、カンパニーチェストの中身はちょっと整理せねば…。

ハウジング関連

個人宅はすでに持っていて、最初に買ったFCハウスが引っ越した時に買った土地なので思い入れもあって引っ越すつもりもありません。新区画が個人用に開放されますが、特に何かするつもりはなし。

…と思ったら、ホリ!! ホリゾント!!!! スタジオの壁貼り直し決定。

ホリだけはなんとしても…

ジョブ調整

今回は詩人の調整はないはず。お侍はカンストしていません。

黒風海底 アニドラス・アナムネーシス

ストーリークエストに紐づいたインスタンスダンジョン。ストーリーのやや後半寄りにいるらしいので、エキスパ開けるのは少し先になるかも? 今回も、フェイス対応です。

ゴールドソーサー関連

ジャンピングアスレチックとか、トリプルトライアドとか、いろいろありますけど、気になったのはMGP交換のコレ。

手に入れなければ…

サポテンダーマウントもまだ交換できてないのに…

極イノセンス/極ティターニアのマウント緩和

極イノセンスと極ティターニアのマウントが、トーテム像と交換できるようになります。例によって99個必要です。

「複製サレタ工場廃墟」の週制限撤廃

報酬アイテムと古銭の週制限が撤廃されます。

「マテリア化」が「マテリア精製」に

今までは錬成度が100%に達したとき、アイテムごと「マテリア化」することしかできず、人にもらった銘入りアイテムなどマテリア化せずにそのまま使用していたりしました。これからは錬成度だけが1%に下がって、アイテムはそのまま残るようになります。錬成たまったら「マテリア精製」しまくれます。もちろん、禁断し直しとかも必要ありません。

特定のアイテムが、性別に関係なく装備できるようになる

男性キャラでもライズメイドドレスが切れたり、女性キャラでイノセントスラックス履けたりします。ジェンダーフリー化が進んでいますね。ついでにメイド装備と執事装備もそうなればいいなぁ…。

クラフターアクション 追加/変更/削除

まずは追加から。4ターンの間、作業を進めるアクションの効率が50%上昇する「ヴェネレーション」と、耐久を大きく消費して、作業を進める「下地作業」が追加になります。ヴェネーションの作業効率50%アップはなかなか思い切っているな、という感じですが、コレは後述の変更/削除に関係いると思われます。

「インナークワイエット」に設定されていた「[加工精度上昇上限:3000]」が削除されて、いよいよ本領発揮。

「イノベーション」は、作業を進めることに対する効果がなくなり、「4ターンの間、品質を上げるアクションの効率が50%上昇する。」に変更、今までは作業と品質どっちに使っても20%アップでした。品質上げにしか作用しなくなった代わりに、効率が50%にアップ。なくなった作業効率アップの効果が独立して前述の別アクション「ヴェネレーション」になったということでしょうか。

そして、なんとなく効果が予測しづらかった「工面算段」と、完成時にアイテムの一部が戻ってくる「リユース」のふたつのアクションが削除。追加/変更のスキルは、工面算段がなくなった分、他のスキルに効果を割り振って上乗せにしたイメージですかね。

リユース? あいつは…やりすぎたんだ…。

地味に“自身のレベルよりも高いレベルのレシピを製作する場合、これまでよりも工数/品質が上がりやすくなる”というのも気になりますね。一部の既存レシピの「必要工数」「品質上限」が引き下げられることとセットで見ておくべきでしょうね。なんか、“物価を上げて、お金の価値をも上げた”みたいに見えてしまいますね…

製作ウィンドウに、「効率予測」の機能が追加

今まで製作ウインドウに表示されていた「作業効率100のアクションを実行した際に進む工数」「加工効率100のアクションを実行した際に上昇する品質」の表示がパワーアップして帰ってきました。

アイテム製作中にどのスキルを使うとどれ位進むのか表示されるという、初心者にうれしいシステムです。しかも、他のアクションの効果が乗って、効率が上がっているものは青で表示されるというこだわりっぷり。

どのスキルを使えばいいかがわかりやすく

レシピの不足画像のみを表示してくれる機能追加

これ、すごくいい。

買いすぎたり、まだ足りなかった…なんと事も減るか

フィールドマーカー

フィールドマーカーについてはすでにPLLなどで発表されていますね。たまにあるレイドファインダーのマーカーなしマクロなし無言スタートが多少はなくなるでしょうか。せめてマーカーだけでも…。

グループポーズ

カメラ/ライト設定の保存・復元機能が追加、もはや謎機能となりつつありますね、ハウジングのホリといい…。

おっと、そんな事を言っていたら朗読会が始まったようで…今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.