毎年恒例の14時間生放送。今年は時期をずらし、12月14日に放送されます。いつもだと8月後半に放送するのが恒例ですが、今年はとてもじゃないができる状態ではないとのことで、「今年は放送なし」という雰囲気でしたが、幸いにも時期をずらして放送することになり、嬉しさもひとしお。今から楽しみでしかたないですね。同じ思いの人も多いのではないでしょうか。

今回もメイン放送とサブ放送の2本立て。サブの方はドマ式麻雀実装1周年記念麻雀大会になるようです。

メイン放送は、恒例のプロデューサーレターライブや、NGC『ファイナルファンタジーXIV オンライン』生放送<シーズンV>、声優の中村悠一さんが出演するゆういち散歩など盛りだくさん。今回は社内だけでなく、社外とも中継をつなぐ多次元放送となるようです。

第56回プロデューサーレターライブは「パッチ5.2コンテンツ特集Part1」。パッチ5.2で実装されるコンテンツが紹介される予定で、パッチ5.2の第一報になります。希望の園エデンの続編や、あたらしい蛮神討滅戦、物議を醸したイシュガルド復興クエストのなどがが紹介されるのでしょうか。後半は祖堅さんが登場する「スペシャルトークセッション」。事前に寄せられた質問に答えいてくコーナーになるようです。
※質問はこちらから

NGC『ファイナルファンタジーXIV オンライン』生放送<シーズンV>は、来年コンビ解散が発表されて注目が集まる『えどさん”とふみいち』のおふたりが登場。ふたり揃って行う残り少ない放送のひとつになります。今回もNGCクラフト委員会の制作した特別なクエストに吉Pがチャレンジするそうです。

ゆういち散歩は声優の中村悠一さんがひとりで散歩を? と驚きましたが、吉Pとふたりでゆるゆる行うようで、さすがに放置プレイではなさそうで安心。それはそれで面白そうでしたけどね…。

麻雀の方もいろいろありそうな気がします。前回もグリダニアからきた軍曹とか出てきましたしね…。

約2週間後の14時間生放送、今から楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.