パッチ5.1で追加されたカイ・シルくんへのお得意様取引、マイペースで続けています。パッチ5.1のクラフタースキルの大改修で静かなるパニックをおこし、少し敬遠していた時期があったので、みんなよりは少し遅れ気味ですが、今週やっとランク3になりました。

実は、某FFFIVネット配信動画を見ていたところ、「匠の早業」と「模範作業」または「突貫作業」を使えば、納品が一瞬で終わると聞き、そんなにカンタンならやってみようと思ったのが始めたきっかけになりました。

確かにランク2までは「匠の早業」が使えたのであっという間に収集品が完成し、これならイケると思って意気揚々としていたのですが、流石にランク3からは早業は使えなくなり、ちゃんとスキルを使って価値を上げる必要が出てきました。

「コンファートゾーン」や「ステディハンド」などがなくなったりして、今までどおりとは行かないものの、「インナークワイエット」や「倹約加工」「グレートストライド」「イノベーション」「ビエルゴの祝福」などは効果は変わっても残っているので今まで培ってきた多少の知識とスキル回しでなんとか完成させ、今回は納品完了することができました。

恐る恐る触って見たのですが、たしかに100%スキルが増えて、ステディ入れる必要もなかったり、そのせいでCPにも余裕があったりと不確定要素が減って、しかも作業100で工程いくつ消化できるか、品質がどれぐらい挙げられるかが見えるために、計算がしやすくなっていて、やりやすくなっているのかも…という感じは受けました。まだ、スキルの使い方を完全に把握していないので、難易度の高いものは作れませんが、なんか、やっていけそうな気がしました。

来週にはランク4に上げることができるはずです。

もう一つ。同じくゆったり進めているピクシー族の蛮族クエは友好関係がランク6「名誉」を達成し、コツコツとやっています。まだまだ楽しめそうです。

さらにもう一つ。今週の消化、実はまだ4層が終わっていませんが、1〜3層で箱をいっぱいもらいました。1層で首と腕、2層で足、3層で頭の箱をゲット。断章だけの週がわりと多かったのですが、ここに来て一気に挽回しました。

しかし、高ロットが続いたら続いたで、嬉しい反面、なんだか申し訳ない気分になったりもしますね。1層のロットは、96、97、84で下手したらハットトリックかと思いました。2層は足に99出したし、3層も97で頭をゲット。これは、4層の胴箱ロットは負けるフラグとしか思えませんね。いや、それともクリアできないフラグだろうか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.