4層にこんなに苦労したことはなかったなぁ。

火曜日にクリアできなかった零式4層。なんとか早めに消化してマウント獲得のためにザ・フィーストで勝利数を稼ぎたい。願わくば、胴装備か武器のいずれかがほしい。そんな小さくない野望を秘めて水曜日の消化を目指しました。

腹が減っては戦はできぬ。水曜日の夕食はカレー。実は作り置きのもの。カレーはいつもいっぱいに作っています。今回は日曜に作ったもので、毎日しっかり火を通し、冷めたらすぐ冷蔵庫に入れてしまうので今まで傷んだりしたことはありません。冷凍する手もあるんですが、冷凍庫がいっぱいなんですよね…。

当然月曜の夕食はカレー。火曜は仕事で遅くなったので出来るだけ早くインするためにマクドナルドにして、一回休み。水曜ふたたびカレーに戻ります。一週間ずっとカレーでも平気な人ですが、微妙にバリエーシヨンをつけるため、この日はソーセージをオーブンで焼いてのせ、ソーセージカレーにしました。さらに木曜日は、耐熱皿にカレーを盛り付け、モッツァレラ入りのものチェダー入りのものの2種類のとろけるチーズをトッピング。パン粉とバジルをふりかけ、オーブンで焼いてカレードリアに、作るのもカンタンです。とまぁ、カレーを作った週はわりと定番のパターンですね。

話は戻りますが、零式4層は、例によってレイドファインダーで申請。いつもそんなに待ち時間無いですからね。しかしこのRFが魔境だった…。

零式4層がうまくいかないときは、前半で崩れるケースが圧倒的に多く、コンスタントに後半に進むパーティは少なめ。後半に入ってしまえばそのまま最終まで行けてしまったりします。ご多分に漏れず今回もこのパターンの波に飲み込まれました。そして、不思議なことにあまり遭遇したことのない遠隔3パーティに頻繁に…というか、ほぼ遠隔3パーティといった状況でした。遠隔3パーティも別に難しくもないので問題ないのですが、集中力が切れてくると危ない。

自分だけかもしれませんが、集中力というものは基本的には減っていく一方で、短時間でリフレッシュする方法を知りません。もちろん1〜2時間プレイをストップしてリラックスすれば戻るのかもしれませんが、5分そこそこの休憩を挟んでもなかなか集中力は戻らない。ある意味充電に似ています。電池減ったからと5分充電したところで1%戻るかどうかですよね。回復できないなら、残っている集中力をフルに使ってクリアしてしまいたいもの。

いくどかのパーティでギブを繰り返し、ざっくり集中力が65%ほどになった頃、たまたまフレさんと同じパーティになりました。これは心強い! 気合は入っていたものの、そのパーティはうまく行かずギブ、退出後フレさんともパーティくんでRF再申請。しかし次も最終まで行きましたがグルグル処理失敗して解散。

流石に集中力が40%ぐらいまで擦り切れてきて、リアル時間も日付変更線超えが見えてきました。フレさんたちの活動限界もあり、それがその日、最後のチャレンジとなりました。

幸いにも近接2遠隔2のバランスのいいパーティ。慣れ親しんだポジションで、ギミックをミスするリスクも最小限になったと言ってもいい好条件。ここで決めねば。いずれにしろ今日はこれが最後かもしれないので、残った集中力を全て動員して挑みます。

前半が少々怪しかったところもあり、71%で後半へ折り返し。潜在的には火力があるメンバーだと分かっていたので、そこは焦りません。死んだりしなければ大丈夫。ちなみにレンジLBだったのですが、ヒーラーさんが分かっている方で、撃ちやすい場所にジェイルを置いてくれたので非常にラクでした。非常にスムーズだったので、あっという間に最終フェイズ。そのまま削りきりサクッとクリア。今週の零式消化が終了しました。

ロットは相変わらずの低空飛行。今週の成果は断章のみでした。これでまたザ・フィーストに戻ることができます。マウント所得のために頑張らねば。

ちなみに、作りおきのカレーも木曜に消化完了したことを報告しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.