月曜日に4層をクリアしたばかりで、翌日の火曜日は消化。いざ火曜日を迎えると地味に緊張しますね。ホントにできるだろうか。今回の消化は募集に乗っかるか、レイドファインダーをつかうか地味に悩みました。

パーティ募集はうまく行けばサクッと終る半面、どこかの層で詰まって解散になった場合、途中の層から4層までの募集パーティなんてほとんど期待できないため、各層ごとのパーティに入りなおすか、RFをつかうことになります。また全体的に特定ロールが不足している場合、どの募集パーティも同じロール待ち状態になり、募集フェイズが長くなり、状況がひどいとパーティが集まらずに解散になる場合があります。

一方、RFの場合は各層でそれぞれシャキ待ちが発生するため、埋まり具合によってはかなり長い間待つことになります。逆に待ち時間表記に関係なくいきなりシャキることがあるので、クラフターでの長い工程を踏むレシピの製作や、完全に戦闘解除してジョブチェンジするまでに時間のかかるF.A.T.E.などはやややりにくく、暇つぶしにやや制限があるのが難点。ただし、突入後どうにも無理なパーティだった場合の見切りが早く、すぐギブアップ投票が出るので、絶望的な状態のパーティに薬や食事を割りながら延々続けなければならない事態は避けやすいというメリットはあります。

今回は全層レイドファインダーで行ってみることにしました。理由はいろんなわずらわしいルールに縛られなくて済むという気楽さから…。

1層 ─ いつもギミックやタイムラインを忘れてしまっていて、毎回ギリギリ対応していた1層は、月曜に初見さんのお手伝いをしたおかげで復習はバッチリ。ただしいろいろゴタゴタするのが1層。遠隔3パーティで自分は近接枠に入ったため、いろいろな誘導から開放されてラクでしたが、キャスターさんは大変だなぁといつも思います。何回か崩れましたがなんとかクリア。シャキ待ち時間は18分ほど

2層 ─ 特筆すべきこともなく一発クリア。クワイタス挟んでもう一回くる連続剣のところで削りきって終了。あっけなく終了。しかも即シャキでした。

3層 ─ 何人かのグループの中に組み込まれた模様で、何回か崩れましたが3トライぐらいでクリア。キャスターさんがラグっていたかもしれないですね。シャキ待ちは5分程度でした。

4層 ─ 緊張の4層。どうやら3層で一緒だったグループに再び組み込まれた模様。ある意味安心。同じく何度か崩れましたがギリギリでクリア。オーロジェニー2回目のオレンジ処理後に無駄な動きをして死んだのが心残りです…。ほぼ即シャキでした。

今回は21時ぐらいからスタートして23時前ぐらいには終了。今回の収穫は…断章のみでした。スムーズに消化できてよかった。今週は少し時間に余裕ができるかな。

「モグモグ★コレクション 〜そして神話へ…〜」も始まることですしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.