個人的なヨーロッパツアーから戻ってまいりました。日常生活に復帰です。時差ボケ自体はあったような、なかったような、不思議な感じです。そもそも、そんなにリズミカルな生活をしていないので、あまりショックはなかったなぁ、なんて思っていましたが、実は結構疲れていたのかもしれない。眠りについたら起きられないとか、いつも起きられないタイミングで急に起きたりとか、そんな感じです。

そんな状況の中、仕事やら何やらで夢の世界から現実世界への復帰することのほうがむしろ難しかったと言うか…ペースが掴めていませんね。一週間以上いろんなことを放置していたのでタスクが山積み。洗濯はしなければいけないし、カードの決済は翌日だからお金を移動しなきゃいけないとか、仕事の打ち合わせが何日の何時に入っているとか、休み前の案件の進捗はどうだとか…リアル案件の怒涛のラッシュ。

その合間を見てインしてみたりしていましたが、1週間たって、ようやく少し落ち着いてきました。すこし離れている間に、「モグモグ★コレクション 〜哲学ふたたび〜」が来ていたり、プロデューサーレターライブがあったり、昨日は吉P散歩があったりと、いろいろありました。ローンチトレーラーも発表されましたね。

モグモグ★コレクションのなかで、この期間中しか手に入らないものとしては鯰尾耳飾がありますが、希少トームストーン:哲学の交換レートがシルクス換算で50周。ゾディアック/アニマウエポンの輝き集めを彷彿とさせますね。個人的には、唯一持っていない馬、ダイアウルフホイッスルはとっておきたいところです。ただし、開催期間がパッチ5.0までなので実質6/28日まで。2週間あるかないか。間に合うかな…。

次元の狭間オメガ:アルファ編 零式4層もクリアしたかったけど、行っている余裕が無いかもなぁ。

ヴァルデシオン・アーセナルもずっと放置していて、昨日お誘いを受けてようやく再挑戦。というか、3回目の挑戦してきました。ロゴスアクションは基本仕込んであったものの、あまりにも前回から期間が空きすぎていて、英傑の使い方を忘れていたりしてかなり記憶が怪しい。でも、復習している時間はなかったので、みんなについていくことだけを考えました。そしたら、ブラックホールの時に他のパーティにつられて移動してしまい、間違いに気づいて戻ったものの、間に合わず吹き飛ばされました。あれは戻らないほうが良かったなぁ。

なんとかプロトオズマまで到達。つぎこそは…

あとは、サボテンダーポーズのエモートをもらうべく「ゴールドソーサー・フェスティバル」のクエストをこなしました。中の人など…いない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.