「先にレベル上げちゃうとヒュダトスクリスタルが足りなくなる」と、以前いわれたことをお覚えています。

禁断の地エウレカ:ヒュダトス編にて、いよいよエウレカレベルカンストの「60」が視界に入ってきていました。

NMのみを討伐するスタイル、いわゆる「ノの民」でクリスタルを集めながら経験値を獲得してきました。クラゲや支援、水晶龍などはELが低いと経験値しかもらえないので、正直美味しく感じなかったのですが、ELが59に到達すると世界は一変。クリスタルや鱗などがもらえるようになって、むしろウェルカム状態。とくに支援のクリスタル30個は、ケチなエウレカの敵にあってはボーナスステージ感がハンパなし。水晶龍の鱗も武器強化のために5個必要、一回にもらえるのは3個。つまり必要数集めるためには2回討伐する必要があるため、来るなら、どんとこいです。

もらえるアイテム以外にも、クラゲや支援で即死していた範囲攻撃が耐えられるようになっていたり、獲得経験値も制限されなくなるなど、「大きくなったらまたおいで」と、暗に言われていたんだなと実感。そして実感を得た頃に卒業が迫るというわけですね。これ、58超えたら、60まではあっという間ですね。

武器の方も、一段感強化するためにクリスタル100個必要になってきていますが、支援で一気にクリスタルが30個もらえるようになり、まるで別ゲーム。これ、公式的にはレベルを先に上げろという思し召しなんでしょうかね。+1にするまではずいぶんかかる気がしていましたが、あっという間に100個たまり、武器のILは400、キルキナエに進化しました。

安定の赤魔道士装備で弓をもらうスタイル

ELも気づけば60になり、マウントも開放。そして、ヴァルデシオンアーセナルも開放しました。

ストーリークリア、これを持ってマウント開放
チャット欄にも赤字で表示される徹底ぶり。でも、鍛えられてるから大丈夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.