すべてのジョブがレベル60になったし、ジョブクエも終わった…、ん? なんか忘れてる気が…。あ、黒魔道士と召喚士!

すっかり忘れてた!

赤魔道士がレベル70になった今、黒魔道士と召喚士はほとんど触っていないジョブ。黒魔道士はそれでもレベル50まではそれなりに触っていましたが、召喚士はまったく…なんせ学者が上がると自動的にレベルが上っているので、そもそもちゃんとIDなどのコンテンツに行ったこともなく、使い勝手がわからない上に、気付かないうちにレベルが上っていて、いつの間にかジョブクエがたまるというのが通例化しています。

スキル回しが全然わかんないけど、とりあえず分かる範囲でやってみよう。まずは黒魔道士のジョブクエから。60にあがった瞬間にアイテムレベルが一気に270になる部位があるものの、武器はIL148とか超アンバランスな状態ですが、とりあえず60のジョブクエが受けられる頃のアイテムレベルが170ぐらいだったはずなので問題ないはず。

まえのジョブクエをやってから期間が空きすぎていて、もうストーリーもうろ覚え。とりあえず邪悪な感じの人を追っかけて行くストーリー。同じ目的を待ちながら、黒魔法のスペシャリストと、黒魔法を禁忌とする幻術士との掛け合いが続いていました。それがいま決着しようとしています。

最終決戦の場所は東ザナラーンのバーニングウォール。前提のお話を忘れ気味だったので、「ここでこの人、裏返ってアレコレ起こるのかなぁ」とか想像しちゃいましたが、何のことはない、ちゃんと役割を持った人が登場し、ちゃんと役をこなしてくれました。ああ、こんな人いたわ。

このクエストを終え。ファイジャを覚えたのでようやくバランスの取れた黒魔道士になりました。多少スキル回し覚えないとヤバイなー、と思っていたところ、レベル60で受けるパッチ4.xのジョブクエストでつまづきました。時間がなくなったので、いったんここまで。召喚はまた次の機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.