12月21日、第48回プロデューサーレターライブが行われました。今回はパッチ4.5特集Part2。ついにパッチ4.5トレーラーが公開になりました。

トレーラーの中には、先日のファンフェスで発表されたパッチ5.0ティザートレーラーにつながるようなシーンも含まれていて、いよいよパッチ4.xシリーズも最終局面を迎え、ストーリーが急展開しそうな予感がしました。

パッチ4.5は1月8日。公開日について、一部公式のリークがあったようですが知りませんでした。そして、概ね予想通りの日程でしたね。

追加されるコンテンツは盛りだくさん。

クエスト関係
・メイン/サブストーリークエスト追加
・ヒルディブランド外伝 紅蓮編(パッチ4.56)
・蛮族エクストラストーリー:紅蓮編(パッチ4.56)
・青魔導士(パッチ4.5の1週間後)

ジョブ関係
・新リミテッドジョブ 青魔道士
・モンク/機工士/白魔導士 数値/使い勝手調整

バトルコンテンツ
・青龍征魂戦
・新ID 「境界戦線 ギムリトダーク」
・リターン・トゥ・イヴァリース第3弾「楽欲の僧院 オーボンヌ」(パッチ4.55)
・PvP:ライバルウィングズ第2弾
・青魔道士用コンテンツ マスクカーニバル実装
・禁断の地エウレカ:第4弾「ヒュダトス編」とパゴス編の緩和(パッチ4.55)

ゴールドソーサー関連
・ドマ式麻雀 実装
・出撃! エアフォースパイロット 実装

その他
・ハウジングの家具位置情報調整および新調度品実装
・HUD機能アップデート
・グループポーズ機能アップデート
・4人目のお得意様取引アドキラーが追加
・ワールド間テレポ実装(パッチ4.57)

などなど。

今回のパッチ4.5は、メインストーリーの区切りでマイナーパッチナンバーが振られており、青魔道士の開放は4.5の一週間後など、パッチナンバーがないタイミングでの実装も含まれるとのこと。1月8日といえば、お休み明け。お休み中にガッツリ遊べないのは残念ですが、楽しみです。

実はこのPLL。リアルタイムで見ることが出来ず、4日かけてすべて見ました。青魔道士はとっても楽しそうですが、メインストーーリーや青龍、オーボンヌ、エウレカ(パゴスの方…)など盛り沢山なので、そっちが落ち着いてから遊ぼうかな。

あとは、止まっているアルファ編、零式4層も後半の練習をしてクリアを目指したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.