先週の土日も空き時間に次元の狭間オメガ:シグマ編 零式4層に挑みました。計6回行って2回のクリア。先週より勝率が下がっていますね。2回はレイドファインダー、残り4回はパーティ募集への参加で、それぞれ一回ずつクリアです。

最近はパーティ募集のほうがクリア難しいんですかね…先週はすべてパーティ募集で勝率50%だったので、単に運なんでしょうけどね。
零式行っていると、しばしば固定に誘ってくださる方もいます。大変ありがたく、なおかつ申し訳ないのですがすべてお断りしています。なぜなら、仕事の都合で帰宅時間が不安定だからです。

ズッカの勤めている会社は裁量労働制です。裁量労働制とは、特定のお仕事の人に対して認められている働き方で、自分の裁量で労働時間を決める労働形態のことです。「定時」という考え方はなく、すぐに終わればたとえ実働1時間でも8時間働いたとみなされます。ただし、終わらない場合は終わるまで働かなくてはいけません。

いいアイデアが浮かべばすぐ終わるし、まったく何も出てこなければ出てくるまでやる、仕上がるまでやる…というわけですね。納期に間に合えばいいので、ある程度は自分の裁量でやっていいよ、という制度です。

そのため今日は早く帰れる、今日はだめだ…と安定せず、決まった曜日・時間に週数回、という活動形態の多い固定には参加しづらいのです。

実は一時期固定にいたことがあり、固定のメリットよくは知っています。同じメンバーだから積み重ねられるパーティ全体の経験、先週の蓄積が生きてくる確実性。メンバーの長所短所を加味してパターンを組み、役割をきっちり決めて、それを確実にこなせばいい。一度ハマれば、それをその動きだけできればいい。そのパターンを探していくのが固定パーティです。すべて、参加メンバーや働きが「固定」されているからこそのメリットです。固定パーティはある意味過ごしやすい温室のようなものでした。

固定を出て、野良で参加し始めた頃は、いろんな驚きがありました。

固定は温室のように育ちやすい環境ということは前述の通り、

では野良はいかに?

一言で言えば荒野です。

まず人集めが大変でした。「パーティ募集:零式」というぐらいに集まるまでに時間がかかりました。バハ真成編の頃はまだ同一サーバー内でのパーティ募集のみ、今のようなデータセンター内募集はきまず、人が来ない場合はシャウトして集めたりもしてました。

ただ、レイドファインダーのような便利機能がなかったために、人との関係性が深なりやすく、今いるフレンドリストの約1/3はこの時期に登録した人たちです。

仲良くなった人たちと数人一緒になることもありますが、その他のメンバーは毎回違います。参加ジョブや構成も変わります。散開・集合・位置決めマクロも、そのルールも毎回ちょっとずつ異なります。タンクがバフをたくタイミング、ヒーラーさんのMPが枯渇するタイミング、DPSがバーストかけるタイミングみんなバラバラ。相手ろレベルも、メンバーの進度も揃わない。

固定パーティで、誰かの仕事ぶりを見ながらサポートするような、あうんの呼吸でできていたことも、初めて組むメンバーだと、微妙に違うルールや様々な条件が頭をよぎってうまくできなかったり、他の人が同時にサポートしようとしてかぶってしまうこともあります。

その他、レイドファインダーやデータセンター内パーティ募集ができるようになると、フェイズ詐欺と言われる、進度を偽って参加する人達も増えました。そのため野良募集には「早期解散有」と書かれている事が多いですね。
固定の温室に比べ、荒野のような野良にもいいところはあります。
まず、荒野では、自分が死なず、失敗しないことが重要で、それだけでいいのです。

他のメンバーの力を信じて自分のことに集中し、自分がミスしないようにするだけです。いずれにしろ、パーティメンバーの失敗をカバーしてあげられる状況ではありません。自分の失敗=クリア失敗につながるというシンプルな思考でいいのです。自分に仕事を確実にこなす、これは固定でも同じですが野良は個人主義。メンバーの能力を信じて動くのが野良の醍醐味です。

次に、そのパーティがうまくいかない時、早めに見切りをつけて解散し、再度違うメンバーで再チャレンジしやすいこと。まったくミスがないのに時間切れ、これ結構絶望的です。練習したい場所まで進めないのも同様です。昔と違って今は人も集まりやすくなっているので再募集もそれほど苦ではありません。

さらに、毎回散開位置同じとは限らないので、臨機応変に対応できるようになること。レイドファインダーでコンプリート済み・コンプリート目的で突入すると、まれに遠隔3構成になり、近接位置に散開したり、キャスターさんと位置が入れ替わったりすることがあります。毎回違うことに慣れてしまうので、その都度確認するクセも付きますし、「ここじゃないとできない」というシチュエーションが少なくなります。

そして最大のメリットは、自分のタイミングではじめられ、終われることです。
今ズッカは野良ネコです、そしてしばらくは野良ネコの予定です。この状況、ツライときもありますが、意外と充実した野良ネコです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.