FFXIV パッチ4.3で追加された町人地は根気よく。アイテムをドマ町人地で売却すると、通常の1.5倍で買い取ってくれるようになります。もちろん運転資金の予算に上限があり、通常より余分にくれる額の合計が15,000ギルに達したら、その週は終了というわけです。30,000ギル分のアイテムで45,000ギルくれるわけです。

また、貢献度に応じて町が変化していくとのこと。
日々カバンの中に溜まっていくもの、リテイナーの持って帰ってきた魚とか、いつの間にかカバンに入っていた素材など、いらないもの売ればいいというわけですな、早速売り飛ばしますよー。

ガガナの卵 8ギル→12ギル。
ギュウキの粗皮 32ギル→48ギル。

むむむ、売価が低いとリミットまで遠いー!!、

復興予算がリミットに達するまで30,000ギル分物を売るにはひたすら量が必要で、リセットまでに消化するのは時間的に難しそうということが判明。いらないマテリジャを売り飛ばすという意見もありましたが、マテリジャはブラックブラッシュでガチャに回したほうがお得。IDで拾った上がってないジョブの装備やらを売り飛ばしても、なかなかおっつかない。

そんななか、いいものを見つけました!

エウレカでノの民する人なら速攻で貯まるあいつ。
「白光のデミ~」シリーズ

白光のデミマテリダ」5000ギル→7500ギル

白光のデミマテリラ」1000ギル→1500ギル

そして、やや難度が上がるもののクロちゃんの報告報酬のあれ。
アラグ白金貨」10000ギル→15000ギル

エウレカ行きつつ箱を開け、とりあえず揃わなくても9個シール貼ってクロちゃんに渡すだけで意外と楽に30,000分のアイテムを手に入れられるわけです!

もちろん、他のものも流すのですが、これを加えると格段に楽になりますね。

うちの環境では市場が復興し、いい感じに変化してきました。資金の行き先は、今後ものづくりの現場へと移行していくようですね。

同時に実装されたナマズオクエの方は前提クエをやっておらず、開始が2日程度出遅れましたが、こちらはなんとか順当に進めています。

これから町がどうなっていくか、今後が楽しみです。

最初はさみしげ、売ってるものも少なかったですが…


海鮮や果物が並び


アメ細工も!


夜でも、活気が出てきました。


どの街にもいる飲みつぶれたやつもいて…

ひとまず市場は一段落です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.